2006年12月22日

第41回紀伊國屋演劇賞発表

12月20日に第41回紀伊國屋演劇賞の発表がありました 
http://www.kinokuniya.co.jp/01f/engeki41.htm
・個人賞の鈴木瑞穂さんの受賞対象になった、『夜の来訪者』は2003年9月に名演の例会として上演されています。

・団体賞(賞状並びに賞金200万円)
シス・カンパニー
父帰る」「屋上の狂人」『ヴァージニア・ウルフなんかこわくない?』『獏のゆりかご』の優れた舞台成果に対して。

・個人賞(賞状並びに賞金50万円と記念品)
鈴木瑞穂
俳優座劇場プロデュース公演『女相続人 THE HEIRESS』におけるオースティン・スロウパー、『夜の来訪者』における倉持幸之助の演技に対して。
たかお鷹
文学座公演『ゆれる車の音 九州テキ屋旅日記』における上原丈太郎、ホリプロ/天王洲銀河劇場主催『錦鯉』における坂口九州男の演技に対して。
鈴木聡
ラッパ屋公演『あしたのニュース』の脚本・演出、グループる・ばる公演『八百屋のお告げ』の戯曲に対して。
島田歌穂
地人会公演『飢餓海峡』における杉戸八重の演技に対して。
宮沢りえ
野田地図(NODA・MAP)公演『ロープ』におけるタマシイの演技に対して。
posted by 管理人 at 00:56| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック