2006年04月26日

劇作家協会が「共謀罪」に反対…緊急アピールを発表

殺人など重大犯罪の実行行為がなくても、謀議に加わるだけで処罰可能な「共謀罪」新設を柱とする組織犯罪処罰法改正案をめぐり、日本劇作家協会(坂手洋二会長)は4月24日、「共謀罪に反対する表現者の緊急アピール」を発表しました。
関連報知スポーツサイトより
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060424-OHT1T00213.htm

日弁連(日本弁護士連合会) 共謀罪に反対します
http://www.nichibenren.or.jp/ja/special_theme/complicity.html

日本劇作家協会サイト内 「共謀罪に反対する表現者の緊急アピール」PDFファイル
http://www.jpwa.jp/main/inform/appeal060424.pdf
posted by 管理人 at 14:07| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

共謀罪,民主党案全文掲載〜これでテロ対策できるのに,網を広げるのはなぜ?!
Excerpt: 民主党が,27日にも国会へ提出しようとしている共謀罪法案は,次のとおり。 ■■引用開始■■ 第六条の二 次の各号に掲げる罪に当たる行為第六条の二 次の各号に掲げる罪に当たる行為【(国際的な組織犯罪..
Weblog: 情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士
Tracked: 2006-04-27 01:00